源泉などの温泉表示の意味

温泉では、弱アルカリ性によってすべすべを手に入れることができます。美人の湯で多く見られます。

源泉などの温泉表示の意味

温泉では弱アルカリ性がすべすべになる

このエントリーをはてなブックマークに追加

きれいな肌の象徴としては、白い、すべすべなどがあります。白さに関しては日頃からの手入れが必要です。あまり太陽に当たらないなどが必要になるのです。秋田美人と言われますが、秋田などは日照時間が少ないため、美肌の人が多いのではないかと言われます。都会に住んでいる人も日の当たり方を考えれば美肌を手に入れられるかも知れません。肌のすべすべに関しては日常的なすべすべもありますが、一時的にすべすべにする方法があります。

それは、弱アルカリ性の温泉に入ることです。こちらに入ると肌がすべすべになります。なぜそうなるかですが、皮脂を溶かして角質層を軟化してくれるからです。多くのところで美人の湯と呼ばれるところがありますが、そういった所の状況をチェックしてみるとそのようになっていることが多いようです。

一時的にそうなりますが、日頃からそういったお風呂にはいることでも維持できる場合があります。弱アルカリ性の水のお風呂などです。

その他、おすすめのページ

Copyright (C)2018源泉などの温泉表示の意味.All rights reserved.